本格派クラシック音楽教室。東京都港区、田町/三田駅すぐ,大人/子供向け。

クーマンのショパンエチュード

ショパンエチュード10-1について語る

またまたショパンエチュード10-1について語ります。

今回は連打音について。

ドとド が連続して打つ部分が複数回出てきます。これがドだったりラだったりもするわけですが、この左右の親指同志で打つ連打音はピアノの曲ではそう多く出てきません。その為この練習自体が未熟になりがちなのでこの練習もショパンが残してくれた遺産なのではと考えています。

左手のド の後に右手のド を打つタイミングが難しい。何十回か弾いていると、すごくいい ド の音が出ることがあります。

またすぐでなくなってしまうのですが、たまに本当にいいドが出ます。

いろいろ試行錯誤した結果、

「鍵盤の底まで右手で音を響かせる」

ことが大切であると感じました。そうするとブワッと音が広がってゆく何とも言えない音の波紋が出来てきます。波と表現したらいいでしょうか。

この波紋を大切にすると、中間部の難易度の高い右手の部分も不思議と弾けるようになりました。ラとラの連打音の部分ですね。

左右の連打音の練習として響きを大切に弾いていくと今度は連打音ではない部分の左手が寂しく感じてくるので、ピアノの奥を鳴らす感覚で左手のオクターブだけで音の波紋を作っていく必要が今度は出てきます。

などと勝手に考えています。今度ミナトの先生に聞いてみようっと☆彡

Updated: 2016年3月27日 — 3:18 PM

ショパンエチュード10-1について語る

ショパンエチュード10-1を練習していて感じること。

この曲を弾き始めた時は右手がつりそうでした。小さいころはピアノの先生に弾くのを止められるほどの難曲らしく、実際とても難しい曲で1年以上通して弾けるようになりましたが未だマスターにはおぼつきません。

特に中間部の右手が難しい;; なんなんだこれは!? 弾かれたことがおありの方はご存知かと思います。もう超ムズ この曲からエチュード始めた人はピアノ辞めたくなるくらい難しい。手の小さい人は腱鞘炎になりそう。私もこの曲を弾き始めたときは右手がとれるかと思いました。

ま、それは置いておいて。

この曲って、右手がすごく大切なのはもちろんのこと、左手は簡単なのですが左手もとても大切だと思います。音楽的には左手が大切だと思うんです。

ダーン!という左手の音の響きに導かれて右手が伸びていき、右手の5の指がキラキラと輝くのがこの曲の美しいパートではないでしょうか。

この曲を弾いていて気付いたのですが、この曲は、

・左手の重低音
・右手のキラキラ
・両手での連打音

この3つが大切なのではと思います。

最後の連打音ですが、要所要所に出てきています。見逃しがちといいますか軽視しがちな部分ですが、この親指を意識することにより左の打楽器のような重低音からの響きが右手に伝わり響きが広がっていくように感じています。

この連打音、とても大切だと思います。

Updated: 2016年3月27日 — 3:09 PM

ショパンエチュード10-1

皆さまはじめまして。

ショパンエチュードをこよなく愛する男、クーマンです。昔高校3年生までピアノを弾いていて、そこから10数年のブランクを経てピアノを始めました。

今は再開して3年程。再開のきっかけは、ショパンのエチュード、25-10の大洋を聴いたのがきっかけでした。ショパンのエチュードはピアノに必要な技術がすべて備わっている。と多くの人がおっっしゃられたので、それならこれをマスターすればピアノがうまくなるじゃないかという考えのもとエチュードを弾く毎日です。

ふとしたことからこのミナトさんの練習室を使うようになり、先生に師事するようになり今もミナトに通う毎日です。練習室はほぼ毎日利用。家にもピアノあるんですが、楽なんですもん家で弾くより。楽っていうのは、家だとさぼりがちだけどお金を払うからこそ出る緊張感といいますかミナトの空間の快適感といいますか。雰囲気が気に入っています。家が港区芝浦なんで近いんですよね。

さてショパンエチュードの10-1を今練習しているので、練習中のメモのようなブログとしたいと思います。

このエチュードは太陽のエチュードと呼ばれているような呼ばれていないようなエチュードでして(どっち!?)とある練習会でエチュードをのみ、ショパンのみと限定されている会ではなんと50%の人がこれを弾いたという大人気のエチュードです。

一般の人はほとんど知らないけれどピアノ好きならみんな知っている名曲であります。これを練習曲として残したショパンは偉すぎる!やる気出る出る!でもめっちゃクチャ難しい><!

このブログではエチュードについて勝手に語っていきます。ぜひご覧ください。

©東京都港区の音楽教室 ピアノ、バイオリン、フルート、チェロ、サックス、クラリネット、トランペットレッスンを実施! ミナトミュージックサロン