ピアノ教室、バイオリン等も。港区芝浦。田町/三田駅すぐ,大人/子供向け。
港区音楽教室Top > 港区フルート教室 > フルート練習法 > フルートサンプル

■1■

contentフルートは立って吹く時と座って吹く時とありますが、基本的には立って練習する方が身体全体を使って演奏できるのでおすすめです。
楽器を吹き始めたばかりの初心者や小さいお子様には座って吹くのをお勧めしますが、可能ならば立って練習しましょう。
その時に大事な基本となる姿勢の話をしたいと思います。

まずは鏡の前に立つこと。
鏡の前に立って、自分が綺麗な姿勢を保てているかチェックしましょう。
■見出し2■
■見出し3■
この記事は、一般のピアノ練習生の方からの投稿です。この記事が役に立ったなと思ったら、ぜひ「いいね」やブックマークお願いします、励みになります!
港区近辺でピアノレッスンを受けたい方は、こちらからどうぞ♪
 
ピアノヴァイオリンレッスン

お問い合わせ・体験のお申し込みはお電話でもどうぞ!
03-6809-4957
(電話受付12-22時ですが、時間外もでもかけてみて下さい。出られない場合、必ず折り返します)

港区のピアノ教室
©ミナトミュージックサロン
©東京都港区のピアノ教室、バイオリン教室、フルート教室、チェロ教室、サックス教室、クラリネット教室 ミナトミュージックサロン