ピアノ教室、バイオリン等も。港区芝浦。田町/三田駅すぐ,大人/子供向け。
港区音楽教室Top > 港区ピアノ教室 > 子供のレッスン > 発表会の費用がものすごく安いのはなぜですか

発表会の費用がものすごく安いのはなぜですか

ha241ほかのピアノ教室やヴァイオリン教室では1回の発表会が15,000円位で、さらに遠い区民ホールだったりするのにミナトは発表会の費用がものすごく安いのはなぜですか?

生徒さんのさらなる成長と上達のためです

一般的なピアノやヴァイオリン、フルート教室では区民ホールや市民ホールを使用して発表会を実施しています。そして1万円以上の発表会費を徴収していて、1回の区民ホールのレンタル料金が5万円程度なので40人出れば何十万円も先生が丸儲けということになります。

しかし、ほとんどの区民・市民ホールなどの公共の施設で、出演者からお金を取るのは規約違反なのです。 不当行為に生徒たちを加担させているというとんでもないことです。公園で弾くのに出演料を支払わせるようなもので、ほかのお教室の生徒さんはここに対してもっと怒っていいと思います。その為、「発表会を行いました」とホームページに記載があってもどこで、とホール名をあかせないのは、その為です。

ミナトではPetitとGrandeという大きい発表会と小さい発表会を行っています。小さい発表会は7,900円~とギリギリまで価格を抑え、大きい発表会は13,900円~と非常に安価です。

後者のどこが安価なのかといいますと、Grandeのホールはサントリーホール等日本を代表するようなホールばかり。レンタル料金だけで設備費もろもろ合わせると70万円。実際には先生方へのお礼などもしないといけないのでもっともっと費用はかさみそう考えると40人出ても赤字~よくてトントンなのです。

それでは本題の、なぜ発表会がそんなに安いのか。それは、生徒さんに上手くなってほしいからです。 これ以外に理由はありません。

出来るだけ出来るだけいいホールで、大舞台を体験させてあげたいのです。それでも高いと思われる方はPetitに出られればいいと思いますし、出したくないという場合ご家庭の教育方針に従います。ただ教室としては、やはり出すと上達がグンと伸びるので出してあげたいところです。。

もしいいホールで出たい、しかし発表会の金額が高いために、生徒の親御さんが参加を躊躇したら、子供のピアノやヴァイオリンの上達の成
長を妨げてしまいます。

Grandeについては、プロが撮影した動画、写真のデータも無料です! DVDを4,000円位で売ったりなどということは行いません。そう考えると、ミナトの発表会は、恐ろしくリーズナブルだと思います。発表会でお金を儲けようという頭はミナトにはありません。

生徒さんの為の教室、生徒さんの為の発表会 でなければと考えています。


ピアノヴァイオリンレッスン

お問い合わせ・体験のお申し込みはお電話でもどうぞ!
03-6809-4957
(電話受付12-22時ですが、時間外もでもかけてみて下さい。出られない場合、必ず折り返します)

港区のピアノ教室
©ミナトミュージックサロン
©東京都港区のピアノ教室、バイオリン教室、フルート教室、チェロ教室、サックス教室、クラリネット教室 ミナトミュージックサロン