ピアノ教室、バイオリン等も。港区芝浦。田町/三田駅すぐ,大人/子供向け。
港区音楽教室Top > クラリネットの組み立て方

クラリネットの組み立て方

クラリネットの組み立て方の復讐。

ベルから下管、下管と上管の「ジョイント部」を合わせ、更にバレルとマウスピースを程よい力具合で丁寧に組み立てる。
マウスピースにリードを重ねる際のおおよその目安としては、正面から見てマウスピースの先端(黒色)とリードの先端(黄色)の間は『髪の毛1本分くらい』がベスト。

マウスピースの先端がリードに隠されてしまうと(高めに)その分、音を出す抵抗と反応が悪くなる。逆に黒い部分の割合が多いと(低めに)、反対の作用が働く。

リードを固定する金属の「リガチャー」を装着する際は、マウスピースの下部にある二本線の「上の線」とリガチャーの「底面」が正面から見てピッタリと重なるようにする。

上下2本ネジのリガチャーの場合、下のネジを若干強めにキツく締めて、上のネジはその半分くらいの程よい締め具合。そしたら楽器を吹く準備が完了!!

ここまで出来た後に、最も気を付けなければいけないことが、マウスピースを咥える時に『リードの先端』を下唇や歯に激突させないこと!!リードの先端が欠けたり割れたりしたら、そのリードは使い物にならないから。
先生は自身の苦い経験等を含め、クラリネットについて一から初心者の自分に教えてくれています。


東京都港区の音楽教室、ミナトミュージックサロン♪
東京都港区のピアノ/ヴァイオリン/フルート/サックス/クラリネット/チェロの音楽教室ミナトミュージックサロンとは、東京都港区を中心に、ピアノ、ヴァイオリン、フルート、サックス、クラリネット、チェロ等の正統派クラシック音楽レッスンを行う音楽教室です。大人・子供両方OK。JR田町駅から4分、三田駅から5分。品川、浜松町、有楽町、新橋、東京からの生徒さんも多数♪
>> 詳しくはレッスンのページをチェック!

同じく東京都港区にある、アクセス抜群のピアノ練習室も併設!
>> ピアノ練習室のページはこちら!

ピアノヴァイオリンレッスン

お問い合わせ・体験のお申し込みはお電話でもどうぞ!
03-6809-4957
(電話受付12-22時ですが、時間外もでもかけてみて下さい。出られない場合、必ず折り返します)

港区のピアノ教室
©ミナトミュージックサロン
©東京都港区のピアノ教室、バイオリン教室、フルート教室、チェロ教室、サックス教室、クラリネット教室 ミナトミュージックサロン